こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 同志社大学への留学を希望される方ホーム
  2.  > 国費留学制度を利用する
  3.  > 来日後の日本語教育

来日後の日本語教育

指定日本語教育施設

日本語・日本文化教育センターは文部科学省より『指定日本語教育施設』(日本語予備教育機関)として認定されています。『指定日本語教育施設』とは、文部科学省から要請のあった国費外国人留学生(大使館推薦による大学院レベルの国費外国人留学生[研究留学生])に専門教育受講までの、渡日後最初の6ヶ月間、集中的に日本語予備教育を行う機関です。
日本語予備教育生は、日本語・日本文化教育センター提供の個別プログラムにより日本語および日本の伝統文化を学びます。
指定日本語教育施設

きめ細かい日本語教育

上記、大使館推薦による大学院レベルの国費外国人留学生[研究留学生]に限らず、同志社大学に入学した国費外国人留学生は、専門教育(研究)のために日本語学習が必要であれば、日本語・日本文化教育センター提供の日本語および日本文化を学ぶことができます。
きめ細かい日本語教育
.